プロペシアを飲んだら薄毛が治った!

薄毛に悩んでたところ、個人輸入でプロペシアを購入して飲むようになり、元の髪に治りました。飲み始めるきっかけとか、ハゲじゃなくなるまでの経過をたどっていきます。

スポンサードサーチ

固定ページ

未分類

プロペシアの購入方法で価格に違いはある?

2017/07/31

プロペシアの購入方法は幾つかあり、入手する場所によって価格に違いがあります。

どこで入手すれば良いのか以下ではまとめてみました。

 

皮膚科やAGA専門クリニックを受診する

プロペシアのオーソドックスな入手方法は皮膚科やAGA専門クリニックなどの病院への受診です。

日本の厚生労働省から承認され、プロペシアはAGAによる薄毛の治療薬として一般的となりました。

そのため、お近くの皮膚科でも取り扱っており、医師の診察を受けて処方箋を貰った後に購入する形となります。

ただし、全ての皮膚科で処方してくれるわけではないので、確実に入手したいのであればAGAの治療を専門的に行っているクリニックへと受診した方が良いでしょう。

他の病気とは違ってAGAの治療には保険が適用されず、プロペシアの価格もクリニックによって差が生じています。

AGAスキンクリニック:4,200円
ルネッサンスクリニック:4,200円
ヘアメディカル:6,500円
TOMクリニック:6,600円
横浜中央クリニック:7,500円

プロペシアの価格だけではなく初診料にも違いがあり、総合的に判断して受診するクリニックを選ばなければなりません。

 

インターネット通販で購入する

原則的にプロペシアは医師の処方箋がなければ入手できませんが、近年ではインターネット通販で購入できるようになりました。

海外で販売されているプロペシアを取り寄せて私たちに提供してくれるのが個人輸入代行業者で、Amazonや楽天市場で買い物をする感覚で購入できます。

しかも、プロペシアの薬代だけを支払えば購入でき、医療機関のように初診料や診察料は負担する必要がありません。

・プロペシアを購入するのに手間がかからない
・料金が安いので経済的な負担を抑えられる

このようなメリットがあり、個人輸入代行業者の中でも有名で信頼を獲得しているのがオオサカ堂です。

海外から輸入しているので時期によって価格は変動するものの、1箱当たり4,800円~4,900円と格安の料金なので公式サイトで詳細を確認してみてください。

 

ドラッグストアでは入手不可能!

プロペシアは医療用医薬品に分類されるため、マツモトキヨシなどの大手のドラッグストアでも取り扱っていません。

医師の処方箋が必要な内服薬なので、病院やクリニックへと足を運んで購入するのが大前提なのです。

薬局では塗布タイプの育毛剤やヘアエッセンスといった商品しか販売されておらず、医療機関を受診するか個人輸入代行業者を利用しましょう。

 

 
↓↓ 管理人が薄毛を克服できたのがこれ、プロペシア(フィナロイド)&ミノキシジルタブレットのセットです。

-未分類