プロペシアを飲んだら薄毛が治った!

薄毛に悩んでたところ、個人輸入でプロペシアを購入して飲むようになり、元の髪に治りました。飲み始めるきっかけとか、ハゲじゃなくなるまでの経過をたどっていきます。

スポンサードサーチ

固定ページ

未分類

プロペシアを入手するなら個人輸入!

2017/07/31

プロペシアを入手するなら個人輸入を利用しよう

AGAによる薄毛で悩む男性にとって魅力的な医薬品であるプロペシアですが、個人輸入代行業者を利用すれば簡単に入手できるようになりました。

個人輸入とは、外国の製品を個人が使用する目的で小売店やメーカーへと問い合わせて直接購入することをいいます。

しかし、私たちが海外のメーカーと直接やり取りするのはハードルが高く、わざわざ外国へ行くのも現実的ではありません。

「海外の医薬品やサプリメントが欲しい」と考えている人のサポートをしてくれるのが個人輸入代行業者で、私たちの代わりに取り寄せてネット通販の形で届けてくれるのです。

 

個人輸入を利用するメリットは?

個人輸入を利用してプロペシアを入手するメリットは3つあります。

・医療機関を受診して処方してもらうよりも遥かに価格が安い(病院では初診料を合わせて1ヵ月7,000円~12,000円くらいかかる)

・毎月病院に通院しなくてもAmazonで買い物をするようにネット通販で手続きすれば自宅へと届けてくれる

・国内製でも海外製でも同じメルク社が製造している正規品のプロペシアなので偽物のリスクはない

プロペシアは原則的に長期間に渡る服用で効果が出るメカニズムで、直ぐに中止してしまっては意味がありません。

AGAを治療するに当たって数年間は服用しなければならず、経済的な負担を抑えられるのが個人輸入代行業者なのです。

当サイトでご紹介しているオオサカ堂では、4,800円~4,900円という格安の価格でプロペシアが販売されています。

2010年に発表された日本皮膚科学会のAGA診療ガイドラインでAランクの高い評価を得ている治療薬なので、抜け毛や薄毛を改善するためにプロペシアを飲んでみてください。

 

プロペシアの個人輸入は違法なのでは?危険性は?

・個人輸入は海外の医薬品を取り寄せるから違法なのではないか?
・個人輸入でゲットしたプロペシアは危険なのではないか?

このような疑問を抱えている方もいるでしょう。

確かに、海外の医薬品と聞くと危険な匂いがしますが、違法性は一切なくネット通販で購入すること自体は認められているので安心してください。

知人同士による共同購入を代表者が行ったり、販売目的で仕入れたりというケースは認められていません。

しかし、個人が自分で利用する分には全く問題はなく、手続きが簡素化されるので手軽にプロペシアでAGA治療を始めたい方から重宝されています。

その代わりに病院で処方してもらうケースとは異なり、副作用が出ても自己責任だと心得ておきましょう。

 

 
↓↓ 管理人が薄毛を克服できたのがこれ、プロペシア(フィナロイド)&ミノキシジルタブレットのセットです。

-未分類